第7回月例会 12月11日(金)開催のお知らせ クラウドエース・吉積会長「Google Cloudパートナー企業で トップクラスであり続ける『アチーブメント・ドリブン経営』」

徳島・TIB現地で開催!現地参加無料お試しOK、オンライン配信も継続

 

一般社団法人徳島イノベーションベース(所在地:徳島県徳島市、代表理事 藤田 恭嗣、以下「TIB」)は2020年12月11日(金)、第7回月例会を開催します。徳島出身で、Google 関連のクラウドインテグレーションビジネスを手掛けるクラウドエース株式会社の創業者、吉積 礼敏 取締役会長に、「Google Cloud  のパートナー企業でトップクラスであり続ける『アチーブメント・ドリブン経営』」をテーマにご講演いただきます。

講師と代表理事藤田は、徳島TIBコワーキングスペース現地で登壇いたします。お一人様2回まで、どなたでもTIB現地での無料お試し見学が可能です。現地での参加は現場の熱量を肌で感じながら講演をご覧いただけるほか、イベント後の懇親会で登壇者や他の来場者の皆様と交流いただけることも大きな魅力です。座席同士の距離を空けるなど感染症対策を実施しておりますので、徳島市近郊の方々を中心にぜひお越しください。好評いただいている無料オンライン配信も継続いたします。

 


第7回月例会の見どころ

 

徳島市出身の吉積氏が29歳で起業されるまでの過去や、創業時からどのように事業を転換して会社を成長させたのか、そしてグループウェア「Google Workspace」を組織に導入することのメリットもお話いただきます。また、Google Cloudでトップクラスのパートナー企業であり続ける背景にある価値観「アチーブメント・ドリブン」(実績・評判へのこだわり)がなぜ重要であると考えるのか、その理由も起業家の皆様にとって大きな見どころとなります。

■第7回月例会講師 吉積 礼敏 クラウドエース株式会社 取締役会長

 

東京大学工学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。大規模システム開発のインフラからアプリ開発・ERPパッケージの保守等を幅広く経験。

アクセンチュア退職後、2005年9月より吉積情報株式会社を設立し代表取締役に就任。Googleに特化した業務システム開発を会社として手がけつつ、システムコンサルタントとして大規模プロジェクトマネジメントを歴任。2012年1月には、日本人としては初めてGoogle Apps Certified Development Specialistを取得。 GoogleCloudPlatformの5資格についても日本人として初めて全取得。

開催日時 2020年12月11日(金)午後6時開始(1時間40分程度、オンライン配信は午後5時50分より入室開始)
配信ツール オンライン会議システム「Zoom」
講師

クラウドエース株式会社 吉積 礼敏 取締役会長

テーマ Google Cloudパートナー企業で トップクラスであり続ける『アチーブメント・ドリブン経営』
懇親会

TIBコワーキングスペースにて、講演後に開催

※1時間程度。軽飲食のみ、現地参加者限定。

懇親会費1人当たり1000円(飲食物は小分け包装で個別に配布します)


【講師略歴】吉積 礼敏(よしづみ・あやとし)さん 44歳

 

1976年7月、徳島市生まれ。小学生時代に「30歳までに社長になる」と宣言。東京大学入学後は「世の中がどう動いているのか知りたい」と考え、日雇い労働も含め多種多様なアルバイトを経験する。

起業する将来を念頭に、「厳しい企業で、経営者の近くに身を置いて仕事をしたい」とアンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社。インフラエンジニアとして活躍し、その後小売業向け管理システムをアジアに展開する子会社立ち上げに携わるなどして、29歳で退職。

アクセンチュア時代の上司からの依頼で急きょ、2005年に吉積情報株式会社を設立し起業。当初はコンサルティング業が中心だったが、2008年の東急ハンズへGoogle Appsを導入するコンサルティング業務などを経て、Google App Engine(GAE)に惚れ込 み、Google に特化した業務システム開発に舵を切る。 2014年6月からはGoogleのクラウドサービスを統合 したGoogle Cloud Platform(GCP)の導入などを請 け負う事業を開始。2016年にクラウドエース設立。

アメリカ開催のGoogle Cloud Nextは初回から参 加。「2018 Application Development Partner of the Year」を受賞し、Googleのアプリケーション 開発で世界一に認められる。著書に『GCPの教科書』。


 

■TIB会場での現地参加について(予約必須/1人2回まで無料お試し見学可)

お一人様2回まで、徳島市寺島本町西1-5 アミコ東館(旧そごう徳島店)9FのTIB施設にて、オフラインで講演を観覧いただくことが可能です。講演後はTIB施設で懇親会、別会場で二次会も予定。

※ 有料会員登録がスタートしました。料金プラン一覧はこちら
※ 有料会員登録開始前に、無料見学で月例会現地参加のお申込みをされる方は、下記「参加予約方法」にURLを記載している月例会申込フォームにてお申し込みください。

参加予約方法

先着40名を目安に、有料会員または無料見学者にお越しいただけます。


【お申し込みの手順(申込締め切り:12月10日(木)午後8時)】
① 月例会申込フォーム(https://is.gd/uXafaU)にアクセス
② 氏名、メールアドレス、所属などを入力
③ 参加方法で「TIB現地(アミコ東館9階)※有料会員or無料お試し見学」を選択
④ 懇親会と二次会への参加可否などを選択、その他必要事項を入力し送信

➡送信いただくと、TIB事務局より後日、有料会員登録開始のご案内や、現地参加の手順をお知らせするメールが届きます。 


※ 上記URLで予約いただくと、オンライン視聴用のURLも入力したメールアドレスに届きますが、現地にてご使用いただく必要はございません。

※ マスク着用、手指の消毒、他の来場者との距離を保つなど、感染症対策に十分配慮ください。

※ 先着人数を超過して以降の登録者の方には、contact@tibase.jpからのメールで後日、オンライン視聴のご案内をいたしますのでご了承ください。


■オンライン視聴での参加について(当日登録可)
参加登録方法

人数に制限なく、どなたでも無料でご覧いただけます。

月例会申込フォーム(https://is.gd/uXafaU)にアクセスし、氏名やメールアドレス、所属などを登録、参加方法は「オンライン(Zoom)」を選択いただくと、当日の配信視聴用URLが、入力いただいたメールアドレスに届きます。

 

12月11日(金)の入室開始時間(午後5時50分)になりましたら、オンライン参加申し込み時に届いたメール本文の「ここをクリックして参加」をクリックしてご参加ください。

配信ツール オンライン会議システム「Zoom」
注意事項
  • Zoomに表示されるお名前の表記を「氏名_所属名」に変更していただけますようお願いいたします(例:「徳島太郎_TIB」)。氏名の変更に応じていただけない方は、TIB事務局により退出させていただく場合がございます。
  • 視聴時はご自身のマイクをミュートにしていただき、カメラは必ずオンの状態でご参加くださいますようお願いいたします。
  • 個人による画面の収録、及び撮影はご遠慮ください。
  • 開催中の様子はTIBのHP等で公開する可能性があります。ご了承ください。

■月例会の取材について

取材をご希望する報道機関等の皆様は、12月9日(水)午後5時までに、メールにて下記を明記の上、TIB事務局(contact@tibase.jp)へ取材申請をお送りください。

  1. 会社名
  2. 取材者名
  3. TIB施設での取材/オンライン取材のどちらをご希望か

月例会開催前日までに、現地・オンラインのご希望に合わせて取材の流れをご案内いたします。

 


 
月例会について

TIBでは、毎月第二金曜日※1 に内外から講師を招いて「月例会」を開催します。

月例会は、代表理事の藤田が所属する、世界の起業家会員14,000名以上を擁する世界有数の起業家組織「EO」のセンターピンであり、EOが持つ数々の起業家が成長するノウハウの一つです。

講師としてご登壇いただいた起業家の方々から、企業戦略やこれまでの経験における経営者としての葛藤や判断など、リアルな体験をお話しいただきます。また、徳島県内の起業家や社会人、学生などアントレプレナーシップ(起業家精神)を持つ方々が情報交換できる場として、講演後に懇親会※2 も実施いたします。月例会を通じて、講師及び参加者同士の積極的な交流の促進も支援してまいります。

 

※1 第一金曜日となる月もございますので、随時TIBより発信する月例会開催のお知らせをご確認ください。

※2 懇親会は、感染症の情勢等を受けてオンライン開催とする際には、控えさせていただく場合がございます。